これから、犬を飼おうとしていませんか?


犬をこれから飼うにあたって、年間でどれくらい飼育代がかかるのか?って結構気になるポイントですよね。



そこで、今回は犬を飼うのに、どれくらいお金がかかるのか?年間かかる飼育代を概算で出して見ました。


結論を言うと


大体20万円くらいは必要です。


この記事を読むメリットは、犬を飼う前に経済的な負担を把握して、十分な心の準備をできることです。

購入代金は0円から20万円まで幅が広い



これから、犬を飼うと言うあなたは、どこから犬をもらったり買ったりしますか???



ペットショップでしたら、購入代金は10万円から20万円くらいしますね。

ただ、保健所や、捨て犬の里親を探しているNPOがありますので、そこに相談すると犬を譲ってもらえます。


費用はかかりませんが、そこそこちゃんと育てられる環境があるのか??


など、簡単な面接や審査はありますので、ご注意くださいね。

犬のご飯代は、年間で10000円から50000円くらい


犬のご飯代は、結構幅が大きい費用です。



添加物てんこ盛りの、激安フードを食べさせると、1ヶ月で1000円くらい、年間10000円くらいで済みます。

ただ、犬の健康に悪く、毛の艶も悪くなる、また犬のフンから変な匂いがすることも。


なので、ある程度質にこだわったフードをあげてくださいね。


長生きしますし、元気になって、病気になりにくく余計な医療がかからなくなります。


>>>例えば、こちらの物とかオススメですよ〜


ケージや飼育用具やおやつで年間30000円



犬を飼い始めたら、おもちゃ代やおやつ代で年間で10000円くらい。


ケージや犬小屋で20000円くらいかかります。

特に子犬用のケージだと、犬が大きくなったら大きいケージに変えないといけないですね。


なので、出費がかさみます・・・。

ワクチン代などの医療費は、30000円は固定でかかる。その他急な病気での出費もある



医療費も結構かかりますね。



犬を飼うと、必ずしなくてはいけない注射も多いです。


例えば


  • 年1でうつワクチン10000円

  • 狂犬病の注射年に1回で3000円

  • フィラリアの薬、年間で20000円くらい


  • って感じです。

    その他、急な病気や事故で、10万円くらいの医療費がかかることも・・・。


    犬には人間と異なって健康保険がありませんので、高い医療費を自己負担なわけですね。